ドラム式のお勧め洗剤「緑の魔女ランドリー」コスパ・洗浄力良しで環境対策にも

お勧めの購入品をご紹介です。「緑の魔女ランドリー大容量」です。



洗濯用の洗剤になります。

コンパクトタイプ、除菌タイプ、ジェルボール等色々使いましたが、最近はこの商品を気に入ってアマゾンでリピート買いをしています。

では、使い心地や気になる所を書いていきます。


ドラム式のお勧め洗剤「魔女ランドリー」コスパ・洗浄力良しで環境対策にも

値段とコスパについて

我が家は、大容量の5リットルのものを買っています。
約5か月位持ちます。

約2,000円で5か月ですので、1か月400円位になります。

毎日2回の洗濯(4~6kg/回)に使用していますので、コストパフォーマンスは比較的良い方だと思います。


©さんがつ日記 緑の魔女ランドリー

匂い・仕上がり

ドラム式の洗濯機で使用しています。
今の所、洗い上がりに問題はありません。

洗剤の匂いも特に気になるような刺激臭は無いと思います。(個人差があるのであくまで私の主観ですが・・・)

私は柔軟剤を使っていないので仕上がりは何となくミントっぽいような感じですが、乾くとほとんど無臭です。

洗濯の嫌な臭いについては柔軟剤以外で解決しています。




デメリット

詰め替えが大変

詰め替えが大変です。

詰め替え用の注ぎ口がついていないので、こぼしやすいかもです。
また、大容量なので重いので気を付ける必要があります。(5Lなので約5キロ位でしょうか。)

詰め替え時は、洗濯する前に使用済タオルの上に詰め替え容器を置いて、そのままどばーっと詰め替えています。
こぼしても、そのまま洗濯すればいいだけですしね。
粘度がありますので、意外と勢いよく入れた方がこぼれにくいような気がします。

私は、この様な具合で適当にやっています・・・。


容器が大きい

保管場所のスペースが要ります。
5Lですから、それなりに大きいです。

中身が少なくなってもある程度のスペースが必要になります。


メリット

環境対策と臭い対策になるみたい

環境対策は、目に見えて分るというものでは無いので、自己満足になりますが、

使用後、薄められた洗剤液の中の成分、グロースファクターは排水パイプの中に棲む汚れを食べる微生物に栄養を与え、その活動力=生分解力を高めます。
このことにより、排水パイプの汚れは次第に分解されてきれいになり、また水まわりのいやな臭いも消え去ります。浄化槽も浄化力が高まります。
緑の魔女

公式サイトさんの引用ですが、上記の様に環境対策になるという事です。
また、これは実感ですが「パイプ内の汚れが減った」と感じています。

排水口の掃除の時に感じるのですが、ドロドロとした汚れが殆どついていないです。
ですので、効果はあるのではないか?と思います。


まとめ

詰め替えの面倒さを除けば洗い上がりと値段で良い品だと思います。

そして5か月持つという所が、消耗品の管理が行き届かない私にとって良い面だと思っています。

また、アマゾンで自宅に運んでもらえる所も良い面だと思っています。

ご紹介した商品は大容量品ですが、ちゃんと小さい容量のものもありますので、気になる方は使ってみて下さい。



こちらの商品です。
【大容量】 緑の魔女ランドリー(洗濯用洗剤) 5L 業務用
(他の通販サイトでも取り扱いがあると思いますので、いつも使っているお店で探してみてください。)


0 件のコメント :