洗濯の生乾きの臭い対策に「アルカリウォッシュ」

我が家の洗濯の際の臭い対策のご紹介です。
手間暇をかける対策では無くてお勧めの商品のご紹介になります。
安くて効果があると感じていますので、良ければお読み下さい!


洗濯物の生乾きの臭いに悩んでいた時の対策

梅雨の洗濯物の生乾きの臭いが気になりませんか?
この「アルカリウォッシュ」を買う前は、ずーっと洗濯物の生乾きの臭いに悩んでおりました。
冬は大丈夫なのですが梅雨~夏場は特に困っていました。

そして悩んでいる時は色々と下記の様な対策を試みていました。


アルコールスプレーや除菌スプレーを使う

CMでもありますが、洗った洗濯物を干してから、アルコールスプレーや除菌スプレーをかけていた事もありました。

確かにその時は臭わなくなりましたが、畳むと何だか違う臭いが気になりました。
また、アルコールスプレーではあまり効果がみられませんでした。

一度臭う様になったものは、中々無臭にはならない様でした。


部屋干しの抗菌力の強い洗剤を使う

スプレーで劇的な効果が出なかったので、「部屋干し用の洗剤」にしたり「除菌効果をうたっている柔軟剤」にしたりしてみました。

これもある程度の効果は有るようですが、「無臭になる」という所までは行きませんでした。


湯洗いをする

一番効果があったのは、「湯洗らい」でした・・・。

ただ、本当に面倒で、1回しか効果が無いので継続する事は難しいと感じました。




「アルカリウォッシュ」と出会う

と、ネットで調べたり、商品を買えたりと色々と試してあまり効果が無かった中で、最終的に行き着いたのがこの「アルカリウォッシュ」です。
©さんがつ日記 アルカリウォッシュ

もちろんお勧めする位なので効果が出ています。では私が実際に使用している方法などのご紹介です。


アルカリウォッシュとは?

ようするに、セスキ炭酸ソーダの粉状のものです。
ですので今回は洗濯の匂い消し用で記事にしていますが、掃除等、多用途に使えます。


使い方

使い方は、洗濯洗剤と併用で、粉洗剤用の投入口に入れて使っています。
量は、洗濯物の量にもよりますが、大体、洗濯物4kg位の時に大さじ1程度入れています。

匂いが強そうな洗濯物(部活のユニフォーム等)は少し気持ち多い目に入れています。

さらさらした粉状のものなので、私はセリアで購入した、オイル容器に詰め替えて使っています。
(イラスト左側のものです。詰替え時には、吸い込み厳禁だと思います・・・)


アルカリ剤なので・・・

実は、べびーマグちゃんと同じアルカリ性ですので、同時に使えるはずです。

あまり一緒には使わないと思いますが、一時期使用していた事があるので・・・。
 (あくまで私個人の見解ですので、あしからず・・・)



重曹の代わりに

重曹を洗濯に使う。とう事を耳にした事があります。
実際に使用した事は無かったのですが、使用感覚は似ているのではないかなぁと思います。

アルカリウォッシュで洗濯をして、溶け残りや、排水つまりは一度も起きていないので、使い易い素材かもしれません。



最後に

という訳で、アルカリウォッシュのご紹介でした。
洗剤と併用で使用なので手軽ですし、効果抜群なのでお勧めです。

また、ジェルボールと併用も大丈夫です。
我が家はドラム式なのですが、柔軟剤入のジェルボールでは、きちんと香りが残りますよ。




アマゾンのリンクを載せますが、楽天や他のお店にも取り扱はあると思いますので、是非!

コメント