働く主婦の朝はこんな感じ タイムスケジュールのご紹介(2018の6月バージョン)

今日は働く主婦の朝のタイムスケジュールを少しご紹介します。




働く主婦の朝はこんな感じ タイムスケジュールのご紹介


最近は朝が早いので・・・

起床 

6:25頃 

息子の登校が少し早いので、最近はこの時間に起きています。


朝ごはんとお弁当作り

6:30〜7:00

これが朝のメインイベントです。
適当にチャッチャッと作ります。

①ケトルでお湯を沸かす
②フライパンで息子の朝ごはん(ベーコンエッグ)を作る
③レンジでお弁当のおかずを温める
 (この間に息子がお弁当のご飯を詰めたり、みそ汁を用意したり)
④朝ごはん出来上がり、インスタントのみそ汁を入れる
⑤お弁当のおかず、卵焼きを作りつつ、メインおかずをレンジで温め
 (この辺で娘と旦那さんが起きる)
⑥朝ごはん第2弾
⑦お弁当のウインナー等の炒めもの
⑧朝ごはん完成と同時にお弁当におかずを詰める。ご飯にフリカケ等もここで。
⑨蓋をしめたり、お箸を用意したりは、各自が責任をもって行います。

だいたい①~⑧の流れで、前後したり同時に進行したりです。
因みに朝のお味噌汁は、液体ミソと乾燥の具材を使って簡単に済ませています。


電子レンジ大活躍

電子レンジは、6:50位まで稼働しっぱなしです。
温めるおかずやお弁当作りについては、下の記事にてご紹介しています。




コンロで調理

1回目 ベーコンエッグ(子供の朝ごはん)
2回目 卵料理(卵焼きを作らない場合)、はウインナーやお肉など炒める(お弁当用)
3回目 卵焼き
4回目 ベーコンエッグ(旦那さんと子供の朝ごはん)

その日のおかずによって色々です。


私の朝ごはん

私の朝ごはんですが、基本的に固形物は食べていないです。
キッチンで立ったままコーヒーを飲んだり、ヨーグルトを食べたりしています。

以前はしっかり食べていましたが、あまり空腹を感じ無いのでこの位で丁度良いです。
その分、時間が空くので一石二鳥です。
この辺りのお話は・・・




で書いています。


洗い物とゆるいストレッチと色々

7:00~7:35
旦那さんの食事の進み具合と、洗い物の内容で、

・洗い物を始めるか
・ゆるいストレッチを始めるか

です。
両方終わってから、他に気が付いた細かい用事をすると、終わるのが7時30分前後になります。
旦那さんは7時20分頃に出勤です。


洗い物は、食洗機におまかせで、どんどん詰めていきます。
手洗いのモノが多い時はストレッチを後回しで洗い物優先で始めます。

お子さんが小さいと、食事の世話とか片付けにも手をかけないとダメでしょうが、今は自分で出来る年齢ですので自分達で準備したり、洗い場へ運んだりしています。

食洗機はとても便利ですが、フライパンとか、炊飯器の内釜は手洗いなので、全部入ればいいなぁとは思いますが、仕方ないですね。

あと、上にも書いていますが、何となく時間に余裕がある感じなので、気が付いたことや(床を拭いたり、洗面所を軽く掃除したり等)、観葉植物に水をやったり等、適当にしています。


身支度とか

7:35~7:50前

こちらはもっと分刻みです。

歯磨き5分

固形の朝ごはんを食べていないので、矯正中でも歯磨きは簡単です。
歯科矯正の治療が進めば、この時間は変わっていきそうです。

メイク7分

メイクも簡単なので5~7分位です。かかっても10分程度です。
髪の毛も適当。ヘアオイルでささっと整えます。

着替え3分

着替えについては、バイク通勤ですので、服選びはとても簡単です。
というか選んでいません。
「私服の制服化」というそうです。決まった服を着るので悩む時間も要りません。
この辺は・・・



にてご紹介しています。


その他ロスタイム 

7:50~7:55

ゴミの日はここでゴミ出を集めます。
生協(個別の宅配便)の日は、玄関前に準備します。
ダスキンの日も同じように玄関前に準備します。


出発

8:00前後
バイク通勤ですので、玄関を出てから5分程度は準備にかかりますが、大体8時前にはバイクに乗って出発しています。


概ね1時間30分程で出発

だいたい、起きて1時間30分程で出発してます。
夏場はスムージーを作るので、もう少し早く起きるか、作業効率を見直すかですね。


子供が小さい頃は何かと時間がかかりましたが、大きくなった今は随分楽になりました。


因みに・・・

毎朝、掃除らしい掃除はしていません。気になった所だけ少し拭く程度です。
洗い物も食洗機にお任せです。洗濯も夜にしています。

子供が夏休みとか冬休みの時は、掃除や洗い物をお任せで出る事もあります。


まとめ

毎日バタバタで適当ですが、最近は朝のストレッチの時間を取っているので少し心に余裕があります。

丁寧な暮らし・・・というものには程遠いですが、それでもそれなりに快適に一日が始まります。

「無理をしない。頑張らない」

を目標にしていますので、これが忙しくても毎日続けられる秘訣だと思います。


0 件のコメント :