パーソナルカラー&イメージコンサルタントのプロへ!「第1回スクールへ入校!」

この春から学生(生徒)になりました。
前々から計画していた「パーソナルカラーや骨格診断」のプロになります。

骨格診断と顔タイプ診断が同時に学べる!骨格診断αイメージコンサルタント®プロ養成コース | 大阪カラースクール Imagination Colors®(色彩教育/カラー研修・セミナー)
先日1回目の講習を受けてきましたのでご紹介したいと思います!


パーソナルカラー診断の資格

まず「パーソナルカラー診断」を職業にするためには、「診断士の資格が必要」だと思いました。
私はそういった分野の職業に就いた事も無ければ、知人にそういった職業の方はいません。ですので、ネット検索で情報を集める事から始めました。


NPO日本パーソナルカラー協会の「色彩技能パーソナルカラー検定」

まず初めに知った事は、パーソナルカラーのジャンルにおいて公共の(国の)団体は無いという事でした。

国家資格という形では無く、法人や団体という形でそういった趣旨の組織が存在し、その協会や団体等が資格認定を行う様です。

複数の団体の中で一番気になった認定制度は、NPO日本パーソナルカラー協会の「色彩技能パーソナルカラー検定」でした。

パーソナルカラーとは|色彩の検定・色の資格をとるなら色彩技能パーソナルカラー検定®

まずはこの協会の認定資格を取得してみようと教材を取り寄せてみました。

聞きなれない言葉ばかりで少々難しいなぁとは思いましたが、何だかとても興味をもってしまい、楽しそうだと思いました。

初級であれば、「独学でも努力次第で試験の合格は可能かもしれない!」と感じてしまう位に、私の性格や嗜好に合っている内容でした。


独学では無く理論をやプロとして必要な事を学びたい思い

しかし、私は人を見て診断する事を目的としています。資格取得が目的ではありません。
将来はサロンの開業を考えています。
お客様に間違った情報を伝えてはいけませんし迷わせてはいけません。
その為には、きちんと「職業としての訓練を行う必要がある。」とも考えました。

そうなると、独学では無くきちんと根拠のある仕組みや理論を学び、それを実践して経験が積める場も必要だとも思いました。
それにプロになる為には、パーソナルカラー以外の事も勉強したり、実践経験をしたりする必要があるとも感じました。

©さんがつ日記 パーソナルカラーイメージコンサルティング


大阪カラースクール Imagination Colors®を選んだ理由

その様な思いで協会のページを探していましたら、講師の紹介ページを発見しました。

JPCA講師のご紹介|色彩の検定・色の資格をとるなら色彩技能パーソナルカラー検定®

住まいの地域から検索すると、自宅から通えそうな場所に良さそうな学校がありました。
この学校こそが、私がお世話になる「大阪カラースクール Imagination Colors®」という認定校です。

気になってリンク先のページを見ますと、ホームページのトップのタイトルの中に目を引く文言がありました。

「二宮恵理子が責任を持って一流のプロを育てます。」プロを育てると明確に書いてあります。

それにお写真で先生のお顔を拝見しますと、何だか可愛らしく優しそうな方です。
柔らかそうな雰囲気の先生が、責任をもってプロにすると自信を持って仰っています。

直感ですが「この学校ならきっと大丈夫だろう。間違いは無いだろう。」と感じました。

ここまで来ると私は良い事しか目に入りません。
スクールの日程を確認しますと、仕事がお休みの日曜日に骨格診断士になれると思われる授業があります。
本当にご縁があるのではないかと思いこんでしまいました。

そうなると猪突猛進な私は話が早いです。夫に相談し、了承を得てスクールの受講がとんとん拍子に決まりました。

信頼度の高い商標登録®された骨格診断αイメージコンサルティングとは? | 大阪カラースクール Imagination Colors®(色彩教育/カラー研修・セミナー)


イメージコンサルティングとは?

このイメージコンサルティングという授業を受けるまで、私はスクールで学ぶ内容の事を少々誤解していた様です。

上にも書きましたが、私は「骨格診断が出来る人間になる」と思っていたのですが、実際にはそれ以上のサービスを提供する「イメージコンサルティング」のプロになれる授業だったのです。


想像上の「骨格診断士」とは?

まず骨格診断とは?という事で、素人の私の勝手なイメージや思い込みのお話です。

「骨格診断は、その人の骨格を診断し、その方の骨格に似合うものをアドバイスする」だと思っていました。

言い換えると「診断を受ける人の好みとは別で、その方の似合うものをアドバイスする職業。」だと思っていたのです。

依頼者が本当は柔らかくてふわふわしたものが好きな人ではあるけれど、「骨格上のデーターから似合うものは、直線的でシャープなものですよ。」と診断結果をお伝えし、その素材や形をアドバイスする職業だと思っていました。

この様な診断結果をお伝えする事自体を客観的な文言にすると、こうなります。

「依頼者が好きだというものは似合わない要素です。それよりも、より似合うものを似合わせる方が貴女にとっては良い事ですよ!」

ですね。
この様なアドバイスでも、問題が起きない無い場合はあります。

しかし、「御本人の好きなものは似合わない。」と診断されてしまうと、依頼主さんは少々残念な気持ちになります。

実はこれ、私の経験上のお話です。

骨格診断とは違うのですが、パーソナルカラーの診断時にこの状態に近い経験をしました。

パーソナルカラー診断を受けた話 結果はウインタータイプです(冬)

ですので、この様なパターンの診断結果を受けた依頼者の気持ちは理解が出来ます。

私の場合で言うと、淡い感じの色が好きなのに、カラータイプがウインターだという事で、かなりしっかりした色味の方が似合うと言わたのです。
似合う要素なので最終的には受け入れる事ができましたが、少々混乱してしまったのは本当です。

この様な診断結果は最終的に似合うものなので、身に着けてさえいれば違和感は少なくなりますし、納得が出来ます。
しかしどうしても受け入れる事が出来ない方も、いらっしゃると思います。


イメージコンサルティングとは?

その様な経験上の違和感や、診断結果の受け入れ方でモヤモヤとしていた部分・疑問の様なものが、スクール初回のオリエンテーションで解決する事が出来ました。

私が受講する「イメージコンサルティング」というカリキュラムですが、(これも現在の私なりの解釈なので、学んでいく上で解釈が変わる可能性はありますが・・・。)「診断のみに留まらない。」と感じました。

「イメージコンサルティング」というワードの通り「イメージ=思い描く様(さま)」になる様に「コンサルティング=提案やアドバイス」を行う事です。

様々な要素から依頼者の基本的なスタイルを判断した上で、その方の成りたいイメージに近づけたり、見られたい印象やふさわしい印象になる様にアドバイスしたりお手伝いしたりする職業の様です。

つまり診断で「直線的でシャープなものが似合う」と判明したけれど「柔らかい印象にしたい」という方には、そういった方向性に見えるアドバイスが可能だという事です。

個性を活かしながら、希望のスタイルを提案する。
その方にふさわしいスタイルを提案する。

私の想像以上に素敵な職業の様です。

ですので「なりたいイメージになれる様にもアドバイスが出来る。」という事なので、責任の大きな職業になります。

それに診断のみに留まらないであろう「イメージコンサルティング」は、その方の生き方に良い効果を与える事が出来る職業であると思いました。



最後に

スクールの初回はオリエンテーションがメインで、「イメージコンサルティング」の歴史や、診断の要素や理論の外枠の大まかな説明がありました。

おまけ・・・という事では無いのですが、初回のカリキュラムには無いであろう、簡易的な3タイプ別の骨格診断をして頂きました。
職業として学ぶ骨格スタイルは、もう少し細分化したものなので、今回は軽い診断という感じです。

私の骨格タイプは(何となく気が付いていましたが)、「ストレートタイプ」でした。
上半身の前後の厚み大きい事
関節に骨の感じが少ない事。
肉の付き方の感じ。
首回りや鎖骨の具合等など。
他にも数点のチェック項目から結果を導きました。
私の場合、身体的特徴として分りやすい骨格だったという事もありますね。

この様に、細かな事や職業上の必須事項をお知らせする事は出来ませんが、大まかな授業の流れや、一般的に公開されている情報の中で分りにくい部分だったり、補足だったりは公開する事が可能だと思います。

それに私はプロになりますので、成長ストーリーとしてお読みいただいたり、同じ職業を目指す方の参考に成ればいいなぁと思います。
そういう事ですので、今後とも暫くお付き合い下さいね。


早速ですが、お知らせです。スクールの交流会が開催されます。
修了生の方のセミナー。先生のワンポイントセミナー・・・という事で多彩なメニューで開催される様ですよ。

第40回カラー交流会4月19日開催~色が変われば人生が笑顔に! | 大阪カラースクール Imagination Colors®(色彩教育/カラー研修・セミナー)

日時: 2019年4月19日(金) 10:30~13:00
会場: 大阪市都島区友渕町1-5
参加費:会員¥3,240・一般¥4,320
「どなたでもご参加可能」という事ですので興味のある方は上記のリンクにてご確認下さい!当日は私も参加したいと思います!

コメント