骨格診断αイメージコンサルタント 第11・12回目授業「最終試験とレクチャー」

骨格診断αイメージコンサルタントの授業の最終です。

最終日は試験と仕事にするためのレクチャーのお話。

という事で少しですが、骨格診断αイメージコンサルタントについて少しお話をさせて頂きたいと思います。


骨格診断とイメージコンサルタント

イメージコンサルタントで言う所の「骨格診断」とは主に「理想的なボディラインに見える体型カバーに用いる」という事がメインなのかなぁ?という印象です。

これはイメージコンサルタントをお受けになられる方に最初にお話するのですが、私がネットで見知った骨格診断の要素、つまりストレート、ウェーブ、ナチュラルの3タイプをメインにして似合うファッションのイメージを見ないという事です。

つまり似合うファッションのイメージは、顔と体の全体で判断するという事です。

同じストレートタイプでも、顔の印象が違えば、似合うファッションのイメージは違ってくるという事になります。

そして体型カバーに用いる骨格タイプは7つに別れます。

「ストレートタイプだからVネックが必ずしも似合う」かどうかは、人によるという事です。

Vネックにするかどうかは、顔の印象がメインであとは体型カバーの部分にどうやって用いるか?という調整を行うと言った方が良いかもしれません。


骨格診断αイメージコンサルタント 第11・12回目授業「最終試験とレクチャー」


最終試験とレクチャー

イメージコンサルタントの最終試験は、筆記と実技。

筆記試験は主にイメージコンサルタントの内容が分かっているのか?
何のポイントを見て判断するのか?が理解できているか?がメインになっています。

そして実技は、想定事項から、似合うとなりたいのイメージコンサルタントです。

似合うファションのイメージからなりたいイメージへの提案を行います。

もちろん気になる部分の体型カバーを想定して、どうすれば綺麗になるか?を考えてコーディネートを考えます。


私と最終試験を受けたIちゃん、二人とも無事に筆記、実技ともクリアーして試験を通過しました!

そしてレクチャーへと続きます。


これからの目標

レクチャーのお話の前に、自分たちは得た知識や資格をどうしたいのか?という話になりました。

Iちゃんは徳島で女性の起業家さんへのイメージコンサルタントを行いたいそうです。
徳島は女性の起業家さんが日本で一番多いそうなので、とても素敵です。

そして私。

私は起業家さんというより、もっと身近な人へお話したいと思っています。
つまり私と同じ雰囲気の人です。

育児や家事、それに仕事。
そういった事がメインであまり自分に対して時間をかけて来なかった、これなかった人が「もっと自分に対して自信を持って欲しい」という気持ちです。

その方の自信を引き出す為の1つとして「似合う」を提案したいのです。

普段のお洋服のセーター。又はチークの色1つでも抜群に似合っていたらきっと自信を持つことが出来ると思うんです。

なので、そういった提案やアドバイスをお伝えしたいなぁという事をお話しました。

Iちゃんとはお話したい人の想定が違いますが、コンセプトはきっと同じだと思います。

その方の持っている素敵を引き出す為に得た知識を使っていきたいなぁと思います。


最後に

こうして、骨格診断イメージコンサルタントの授業を修了、承認を得ました。
少し前後するのですが、パーソナルカラーアナリストの承認も得ましたので、「カラーイメージコンサルタント」が職業になります。

少しでも得た知識や経験をお伝えするべく頑張って行きたいと思います。

という事で、少し宣伝です。

大阪近郊の方、良ければサロン「clair」で診断とアドバイスを受けにお越し下さいね!


コメント