LINEのトーク内容のバックアップ(アンドロイドの場合)

アンドロイド携帯の「LINE」アプリのトークのバックアップです。




先日母のガラケーをスマホに替える時に、i−padで使っていたLINEを引き継ぎました。
その際に私の携帯も替えたのですが、アカウントとトーク内容も無事に引き継げましたので、少々ご紹介です。


LINEのトーク内容のバックアップ(アンドロイドの場合)

機種変でも、トーク内容が復元

いつ頃からかは分らないのですが、アンドロイド携帯でもトークのバックアップと復元が可能になったそうです。
(最初から出来ていたという事でしたら、私の勉強不足です。申し訳ないです・・・。)

もしアンドロイドの端末をお持ちで、「一度もバックアップを取っていない」という様な状態でしたら、簡単ですので保存をお勧めします。

そして、上にも書きましたが機種変更の時も、アンドロイド同士であれば引継ぎが可能です。


歯車マークから、「バックアップ・復元」を選択

歯車のマークは、画像の左の人型のアイコンを押すと「友だち」の画面になります。
その右上に出現します。



歯車マークの中の「基本設定」の欄の中に「トーク」があります。

そこへ進みますと、一番上に「トーク履歴のバックアップ・復元」が出てきます。



アンドロイドの端末であれば、グーグルアカウントを持っているはずですし、ログイン状態ですので、このままグーグルドライブに保存をすればOKです。

万が一の時は復元をすれば、バックアップ時の内容がそのまま引き継げます。


これはあくまでトーク内容ですので、LINEのアカウントを引き継ぐ場合は、「アカウント」の設定から、メールアドレスとパスワードの設定が必要です。


アカウントを引き継ぐ場合

上の方法はあくまで、トークの保存と復元です。

機種変更や、PC版で使う場合、タブレッド端末で使う場合は、「メールアドレス」と「パスワード」の設定が必須になります。

設定が未だの方は乗っ取りを防ぐためにも必ず設定しておきましょう。

先ほどの歯車マークの「個人情報」の欄に「アカウント」の項目があります。
そのまま進みますと、「メールアドレス」「パスワード」の項目がありますので、ここで設定をします。




お使いのLINEアカウントを継続する場合や、買ったスタンプを引き継ぐ場合にも必要ですので、必ず設定しておいてくださいね。



0 件のコメント :